News新着情報

子供矯正 機能的顎矯正装置について

混合歯列期において上下のアゴのバランスを成長を利用して治す装置です。

下あごが小さいために、 噛んだ時に上の歯がとび出ている、 下の歯が上の歯に隠れてみえない、 このような上顎前突と過蓋咬合(カガイコウゴウ)の状態に適応できます。 ブロック状の装置で、夜寝る時に装置します。 これをいれることで、上の歯を抑え、下のアゴの成長をうながします。 成長をコントロールするもなので永久歯になるまで約2~3年位使用します。 痛みはありません。 こんなの入れて眠れないよーと思いますが、みんなすぐに慣れてしまうようです まずは、本人が歯並び、矯正に興味があるかどうかが重要になりますので、 しっかりお家で家族で話し合って下さいね。 あ、真面目な話になってしまいましたねσ(^_^;)

>医療法人Smile's create 大林歯科・矯正歯科
医療法人Smile's create
大林歯科・矯正歯科

〒473-0902 愛知県豊田市大林町10-8-1

0565-29-5310
09:30~13:00
14:00~18:00