News新着情報

歯並びって遺伝するのですか?

お母様が将来のお子様の歯並びを心配して、
ご相談いただく際に、意外に多い質問があります。

「歯並びって遺伝するのでしょうか?」というご質問。

自分が若い時に苦労したから、この子はそんな思いをさせたくない!という
親心から来ている愛のある質問ですよね。

YESかNOかハッキリ結論が出るまでは論文などでも
今だ解明できていません。

親御さんに骨格が似ることで顎の形、噛み合わせ、
習慣によって似ることがありますが、
大きく影響するのは生活習慣です。

指しゃぶりや、肘をついていたり、
食べるものが柔らかいものばかりで、
固いものを食べる習慣がなかったり・・・と様々です。

なので、親御さんの生活習慣が似ていると
似てしまうということにたどり着きます。

成長期は身体が外部の要因によって影響を受けやすい時期。
大人がしっかりと目を配り、気を配り、
正しい生活習慣をつけることが、大切だと思います。

「子どもの歯並びに影響することはこんなことです!」と
学校の授業で習うのは、歯科衛生士さんや歯科医師の方であって、
多くの方はご存知でないことも多いはずです。

なので、わからないことはお気軽にご質問くださいね。
お子様の笑顔は大人も一緒にサポートすることから始まりますhappy01

子どもの仮歯について調べてみました。

先日のテレビで取り上げられていた「お子様のモデル」事情について、
実際のところはどうなのかな〜?と気になって調べてみましたeye

抜けた乳歯の部分の仮歯をつくってくれる歯科医院を探すように事務所さんから
言われることがあるそうですimpact

写真のカットの取り方(正面から撮影する、横から)という場合によっても
仮歯が必要ない場合もありますし、
今はグラフィック技術が進歩しているので、画像編集で修正する場合もあるとか。

お母さんがお子様を思う気持ちを思うと、
一生懸命に探しているブログを多く拝見します。

お子様の乳歯の生え変わりは自然現象なので、
「明後日の撮影までは残って〜」
「歯よ!抜けるでない!」とは言えませんもんね。

お子様の将来の歯並びもアンテナを張っている意識の高いお母様方が多い分、
お子様に合う歯科医院選びをおすすめします。

子どもの歯が抜けた状態に子役モデルは・・・

先日、テレビで
「子役のお子さんの歯が抜けた時」の対処法について、
取り上げられていました。

子ども服のモデルをしているお子さんや、
将来、子役になるということで5歳くらいから頑張っているお子さん、
さまざまなお子さんとお母さんが一緒に出演されていました。

早い子では5歳から抜ける子もいますよね。
子どもの身体の変化の一つである、
「歯が抜ける」という時期。

職業病なのかついつい見入ってしまいましたeye

子どもの成長の一つとして、
「乳歯が生え変わる」という時期が必ずきます。

その歯抜けた状態を隠す対策として、
取り外しができる仮歯を入れているというエピソードがありまして、
その影響については取り上げられていなかったので、
お伝えしますね。

歯の成長に問題がないか?という点に関しては、
撮影の時だけ一次的にはめて、
あとは外せば大丈夫です。

そういえば、最近テレビで
歯が抜けているな〜!どんな口元になるのかな〜と思う子役の子が
心なしか減ったのもそういった事情があったのですね。

>医療法人Smile's create 大林歯科・矯正歯科
医療法人Smile's create
大林歯科・矯正歯科

〒473-0902 愛知県豊田市大林町10-8-1

0565-29-5310
09:30~13:00
14:00~18:00